鉄工事業を中心に創業された当社は取引先企業とのネットワークを最大限に活かしながら、造船から製鉄、プラント開発、車両開発等、事業の幅を拡大してまいりました。時代の変化に呼応する取引先企業のニーズに応えるために、各地に営業所を設立し、スペシャリストを育成し、常に技術力を向上させてきました。
今後も立ち止まることなく、明日あるべき姿と、われわれに求められることを見つめながら当社は発展を続けてまいります。
【昭和26年04月】 星野忠五郎を代表取締役社長として、株式会社星野鉄工
所創立。川崎重工業株式会社の協力工場として発足、造船造修事業を手がける
【昭和34年07月】 川崎製鉄 千葉製鉄所新設に伴い
千葉営業所設置。製鉄事業操業開始
【昭和40年07月】 本社ビル竣工
【昭和41年04月】 川崎製鉄 水島製鉄所新設に伴い、水島営業所設置。
製鉄事業をさらに拡大
【昭和42年05月】 川崎重工坂出工場新設に伴い、坂出営業所設置
【昭和43年11月】 造船、車両開発を拡大すべく、 神戸工場増築工事完成
【昭和46年04月】 創立20周年記念式挙式
【昭和59年11月】 星野一郎、代表取締役社長に就任
【平成02年11月】 株式会社 ホシノ に社名変更
【平成20年16月】 星野裕介、代表取締役社長に就任
 
▲このページの上へ